build your future

夢が掴める

ビジネス英語の必要性とは

世界を股にかけて働きたい、海外でチャンスを掴みたいなどの夢を叶えるためには、語学力をつける必要があります。特に、海外とのビジネスや外資系企業への就職を希望する場合、一般的な英会話では十分でなく、ビジネス英語を習得しなければなりません。ビジネス英語とは、優秀なビジネスパーソンになるために欠かせなスキルであり、大人としての礼儀やマナーを含む英語なのです。近年の急速なグローバル化の流れの中、多くの日本人がビジネス英語を身につける効果的な方法として、英語圏の学校への留学が選ばれています。例えば、アメリカへの語学留学で必要な学費は、1か月およそ5万円から15万円です。その他、家賃や生活費なども必要になります。

留学するメリットとは

ビジネス英語学習には色々な方法があります。独学で学ぶ方法や英会話スクールで勉強する方法、家庭教師に習う方法などです。しかし、多くの日本人が留学を選択しています。では、留学してビジネス英語を学ぶメリットととはどのようなものがあるのか、探っていきます。まず1つは、海外でしかできない経験ができるというメリットです。異国の地で暮らすということは、勇気のいることです。それと同時に、その経験から得られるものは日本にいては得ることができず、一生の財産になるものなのです。視野を広げ、社会人としても大きく成長させてくれる経験になるのです。もう1つは、現地の人とコミュニケーションがとれるというメリットです。ビジネスには積極性が欠かせません。英語を話すことへの羞恥心が排除され、大きな自信を得ることができるのです。